スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外務省文書にも「跳躍上告」=外相と米大使の会談録に記載-砂川事件(時事通信)

 米軍旧立川基地拡張に反対した住民らが基地内に立ち入り起訴された1957年の「砂川事件」の裁判で、米軍駐留を違憲とした東京地裁判決をめぐり、当時の藤山愛一郎外相が59年4月1日にマッカーサー駐日米大使と密談し、最高裁に直接上告する「跳躍上告」を検討していると伝えていたとみられることが8日、外務省が開示した会談速記録で分かった。開示請求していた市民グループが同日、速記録を公開した。
 これまでに、米公文書館に保管されていた文書から、前日の59年3月31日にマッカーサー大使が藤山外相らと密談し、跳躍上告を求めていたことが既に明らかになっている。外務省は、先月31日付で開示するまで速記録を「不存在」としていた。市民グループ共同代表で砂川事件元被告の土屋源太郎さん(75)は「密談の存在が日本側文書でも確認された」と話した。
 開示された速記録は59年4月1日付で、帝国ホテルで行われたマッカーサー大使と藤山外相との会談の内容を記載したものとみられる。「極秘」と書かれ、藤山外相の発言内容として、地裁判決について「目下最高裁に直接提訴するや否や検討中で、検事総長帰京を待って決定する」と書かれていた。 

【関連ニュース】
【特集】無人機プレデター&リーパー~忍び寄る死神~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
砂川事件文書を開示=外務省、不存在から一転
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加
「鳩山政権に怒り」「基地は戦争生む」=ホワイトビーチ案反対で集会

【1都4県週刊知事】埼玉 上田清司知事 職員に3つの目、必要(産経新聞)
宗教施設など6棟燃える(産経新聞)
「橋下新党」へ新会派発足=22人が参加-大阪府議会(時事通信)
「サミット以上に厳しい警備」=APEC対策委で副総監-警視庁(時事通信)
<国立がんセンター>収納ミスを隠ぺい 職員15人を処分(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

いたばしひでおさん

Author:いたばしひでおさん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。