スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場で塩酸漏れ 男性8人重軽傷(産経新聞)

 15日午前10時ごろ、千葉県市原市五井南海岸の化学会社「京葉モノマー」で「漏れた塩酸をかぶり負傷者が出た」と119番通報があった。

 千葉県警市原署によると、男性8人がやけどを負い、そのうち60代の男性が意識不明の重体。ほかに50代の男性2人と30代の男性2人も重傷という。同署は事故原因を調べている。

 同社によると、けがをしたのは同社の作業員1人と下請け会社の作業員7人。8人は当時、廃油を燃焼させて塩酸ガスを取り出す設備「塩酸回収塔」の点検を実施。塩酸を加熱する作業中、高温になってゆるんだ加熱器のボルトを締め付ける作業にあたっていたところ、塩酸が噴き出してきたとみられる。

 同社では、塩酸回収塔を最新の設備に替えたばかりで、数日前、加熱器などの点検を実施した際には異常はなかったとしている。

 同社は水道管やガス管などに使われる塩化ビニール樹脂の原料となる塩ビモノマーを製造販売している。

<AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
一龍斎貞水さん 肺がん手術で入院(毎日新聞)
菅首相「なぜ問責決議案が出るのか理解できない」(産経新聞)
75歳女性、600万円入りポーチ奪われる(産経新聞)
外野席の一部そのまま公園に 広島市民球場跡地(産経新聞)
スポンサーサイト

郵政法案、成立困難に=政治主導、国会改革は継続審議(時事通信)

 民主党は2日、鳩山由紀夫首相の退陣表明を受け、重要法案を今国会で成立させるかどうか絞り込みに入った。同党は4日に新首相を選出した後、来週に所信表明演説や各党代表質問を行う方向。しかし、16日までの会期を延長しない方針のため、残りの審議日数を考えると、郵政改革法案の今国会での成立は困難な情勢となった。
 民主党の平田健二参院国対委員長は2日の記者会見で、「日程が限られるため、(成立させる)法案を絞り込まなければならない」と強調。同党国対幹部は郵政法案について「参院選を控え、強行採決はできない」と述べ、野党の反対を踏まえ成立は困難との見通しを示した。同党は近く、郵政改革法案の成立を目指す国民新党と協議した上で、最終判断する方針だ。
 郵政法案は、日本郵政グループの3社体制への再編などが柱。5月31日の衆院本会議で、与党などの賛成多数で可決し、参院に送付されていた。参院選が控えているため、今国会で成立しなければ審議未了で廃案となる。 

【関連ニュース】
鳩山政権、経済運営は「落第点」=エコノミスト7人に聞く
政策推進、許されない空白=国内外の課題目白押し
地域主権法案、早期成立を=一括交付金など改革足踏み懸念
郵政法案、今国会で成立を=亀井氏
鳩山政権の歩み

<奈良・脇本遺跡>6世紀後半の大型建物跡見つかる(毎日新聞)
後継、菅副総理が最有力(産経新聞)
鳩山首相退陣 「幹事長にも身を引いてもらいたい」(毎日新聞)
東京スカイツリー 第1展望台工事本格化 高さ398Mに(毎日新聞)
きん枝ピンチ!参院選は天神祭の日やで(スポーツ報知)
sidetitleプロフィールsidetitle

いたばしひでおさん

Author:いたばしひでおさん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。